「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

故郷にて ・・・・・ カワセミ その2 

昨日の続きです。

その後、地元の方々について回り、他のシーンも撮ることができました。

こういうシーンになるのは珍しいらしく、私は相当運の良い人に思われたみたいです。

↓今回は出会うのが遅かったので羽がだいぶ傷んでいますが、来季に向けて期待が膨らみます。
f0361242_12212295.jpg
EOS5DM3 EF800mm F5.6L f5.6 +1EV ISO800 トリミングつづく
[PR]

# by stray-robin2 | 2016-08-21 19:57 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

故郷にて ・・・・・ カワセミ

ここのところ会社から帰宅するとテレビでオリンピックのハイライトを見てしまい、気がついたら一週間ブログの更新をしていませんでした(汗)

日本時間で今日の男子400mリレー決勝もシビレました!

日本、銀メダルおめでとう!!!!

すごい!!


早速話はかわりますが、今日の写真は野鳥ファンにはお馴染みのカワセミです。

先月帰省したら、母親が実家近くで咲いている蓮の花を見てみたい というので一緒に行ってみました。

時期的に遅いと思いましたが、意外と花も残っており蕾もたくさんあります。

そして、カメラマンが二名。

ピンッと来ました(笑)

まさか故郷に蓮カワのポイントがあったとは思いませんでした。

早速翌週末に2日続けて参戦させていただきました。

挑戦初日。

様子見が目的で、ボウズ覚悟でしたが、運良く蕾止まりを取ることができました。
f0361242_18364902.jpg

EOS5DM3 EF800mm F5.6L f5.6 +1_1/3EV ISO800 1/125s トリミング

現れたのは子育てで羽がボロボロになった♂の個体でした。

羽が残念ですが、初めて蓮カワを撮れてかなりテンション上がりました(笑)

しかし、都市公園のカワセミと違い警戒心が強く、近くでは撮らせてはもらえません。

しかも、この個体は鳴かずにやってくるので、チャレンジしている地元の人たちも撮影には苦労しています。

この日は私が最初に見つけて、地元の方に教えてあげたのをきっかけに、アドバイスを受けながら撮影することができました。

地元の方ですらなかなか撮れないそうです。

それを初日に自分で見つけて、撮れてしまったものだからかなり運の良い人と思われたみたいです(^^ゞ





つづく







[PR]

# by stray-robin2 | 2016-08-20 20:07 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

またまたコヨシキリ

この日はダメもとで高原にアカモズを探しに行ってみました。

行く途中は天気がよかったのに、探鳥ポイントはなぜか霧雨(T_T)

アカモズですが、時期的には遅いと思います。

来季に向けての調査として訪れてみましたが、見るのは普通のタダモズばかり(T_T)

とぼとぼと歩いていたら、シシウドのとまって囀るコヨシキリを見かけました。

こレは良い! と思いカメラを向けました。

空気の湿度が高いせいかシャキッとしない写真はとれませんでしたが、自分としては嬉しいシーンに遭遇することができました。

f0361242_21273582.jpg

EOS5DM3 EF800mm F5.6L f5.6 -1/3EV ISO800 1/1250s トリミング

コヨシキリのもっと良いしぐさを写真に納めたかったのですが、この後雨が降ってきてしまい泣く泣く退散したのでした。。。。。

こういう写真はいつも霧ヶ峰で狙いますが、人が多くて好きではありません。

ここは私とバーダーが一人だけ。 来季はここもポイントの候補にしてみようと思いました。










[PR]

# by stray-robin2 | 2016-08-14 19:21 | コヨシキリ | Trackback | Comments(0)

『セグロですか?』って??? ・・・・ セグロカッコウ?? 証拠写真

高原でカッコウを待っていたら、後から来た人に突然『セグロ(狙い)ですか?』と声をかけられました。

セグロ?、、、セグロセキレイ?、、、セグロカモメ???

なんのことかわからず『いいえ違います』とだけ答えました。

すると、『カッコウ(狙い)じゃないんですか?』と続けて聞かれました。

確かにカッコウを狙っているのすが、話の流れがわからないまま、『はい、そうです』と答えると、その方は『ここで”セグロカッコウ”を狙っている人たちがいるんですよ』と教えてくれました。

セグロカッコウ???

珍鳥に出会える気がまったくしないので、『私は珍鳥以前に普通のカッコウが来てくれずに悪戦苦闘しているところです』と答えました。

その方はすぐに別の場所に移動してゆきました。

私はその出来事のことはすぐに忘れて、一日そこで粘っていました。

日も暮れてきて、雨が降り出してしまいました(T_T)

すると、人影少ない高原の道端にカッコウが降りてきて、餌を探しているのを見つけました。

もう暗いし絵にならないし、、、、とは思いましたが、自分にとっては珍しいシーンだと思い、思い切って車のバックドアを跳ね上げて傘代わりにして撮影してみることにしました。

システムは EOS7DM2+856 です。

↓写り悪いですが、その時撮ったトケン類です。 色が褐色なのです。 赤色型? でも、撮影したときは気がついていませんでした。
f0361242_16505353.jpg




撮影を終えて、家に帰り写真をチェックしている時に『セグロカッコウ』という言葉を思い出しました。

ネットで調べて見ると、セグロ(背黒)とは背中が黒いという意味かと思ったら、なんと”褐色味が強い”と書いてあります。

さらにネットで調べてみると、セグロカッコウの写真ということで、赤色型のような色をしたトケン類の写真がたくさん出てきます。

もしや? この鳥はあの人が言っていた『セグロカッコウ』では????

ということで、大したことない写真ですが、本日のブログとなっています(前置きが長い(汗))

朝で出会った方が『ここでセグロカッコウを狙っている人たちがいる』 というのと、目の前の赤褐色のトケン類の鳥。

自分勝手かもしれませんが、とりあえずセグロカッコウということにしちゃいます(^^ゞ

現地では、この後この鳥が普通のカッコウに追われていました。

↓休憩中のセグロカッコウ(?)と背後から迫る普通のカッコウです。
f0361242_16550207.jpg



↓流石に体当たりはしませんでした。 普通のカッコウが通過して左を飛んでいます。
f0361242_16564085.jpg



↓この後遠くに止まった普通のカッコウです。 遠い、暗いわで写真はブレブレですが、一枚目の写真と色の比較はできます。
f0361242_16581942.jpg



こんなこともありました。

これ、6月の写真なんです。

更新遅(>_<)

それと、エキサイトブログの新管理画面。。。。。。使いにくい(T_T)








[PR]

# by stray-robin2 | 2016-08-12 20:00 | セグロカッコウ | Trackback | Comments(0)

高原での再会 。。。。。 コヨシキリ

お盆の時期ですが、今年は時期をずらして帰省することにしました。

暑いので家で大人しくしていますが、またパソコンなんぞをいじっていたらブログの更新がおろそかになってしまいました。

ようやく更新の再開です。

今日の小鳥はコヨシキリです。

コヨシキリに会ったのはコジュリンのいる低地の葦原でしたが、カッコウの居る高原にもたくさんいました。

相変わらず元気に鳴きまくっていました。

この一生懸命なさえずりをみていたら、ミソサザイを思い出しました。

↓グリーンバックが綺麗なので、今回は鳥が小さくなるように切り取ってみました。
f0361242_17305922.jpg

EOS5DM3 EF800mm F5.6L f5.6 +1/3EV ISO200 1/500s トリミング


f0361242_1731889.jpg

EOS5DM3 EF800mm F5.6L f5.6 +1/3EV ISO800 1/500s トリミング

周りを見渡していたら、猛禽が上昇気流に乗って舞い上がってきました。

大きな猛禽です。

最初はトビだと思いましたが、すぐに違うと気がついて双眼鏡を覗いてみたら。。。。


ありゃ!

八っつぁんじゃあないですか。

ハチクマですよ!


↓曇天でしかも遠かったので証拠写真です。
f0361242_17362182.jpg

EOS7DM2 EF800mm F5.6L f6.3 +1EV ISO200 1/5000s トリミング

いやあ~、この時期に見るのは初めてですよ。

びっくりしましたが、嬉しい出来事でした。
[PR]

# by stray-robin2 | 2016-08-11 19:23 | コヨシキリ | Trackback | Comments(0)