ライチョウ その3

一昨日紹介した個体です。

食事をしているシーンに遭遇しました。

しばし観察してみました。

↓美しい姿です。
f0361242_18064717.jpg

EOS7DM2 EF70-200mm F2.8L ISⅡ 200mm f3.5 +1_1/3EV ISO100 1/800s トリミング

↓多くのものが雪に覆われています。 そういう厳しい環境でもたくましく生きています。
f0361242_18064882.jpg

EOS7DM2 EF70-200mm F2.8L ISⅡ 140mm f2.8 +1EV ISO100 1/2000s トリミング

↓見ていてもよくわからなかったのですが、新芽が生えているのでしょうか???? 紅い小枝の先をつついていました。
f0361242_18064901.jpg

EOS7DM2 EF70-200mm F2.8L ISⅡ 140mm f2.8 +2/3EV ISO100 1/640s トリミング

↓霧が出てきました。 風も強くなってきました。
f0361242_18064942.jpg

EOS7DM2 EF70-200mm F2.8L ISⅡ 140mm f3.5 +1EV ISO100 1/1000s トリミング


↓そんなことは気に留めることもなく、生きるために食べ物を探し続けます。
f0361242_18065075.jpg

EOS7DM2 EF70-200mm F2.8L ISⅡ 140mm f2.8 +1EV ISO100 1/1000s トリミング


この後、ますます風が強くなりライチョウも離れていってそのままホワイトアウトしてしまいました。

体調も最悪だったので、そのまま宿に向かうことにしました。

それにしても、ホワイトアウトは怖いです。

宿に向かおうとしましたが、あたり一面真っ白で方向感覚がなくなります。

幸い雪上の足跡を頼りに来た道を引き返すことができました。

皆さんも吹雪や霧にはご注意を。

あと、かんじき(スノーシューズ)あると良いですね。

私は長靴だけでハイマツ群をぐるりと回りながらライチョウを探しましたが、度々膝まで雪に埋まりました。

かなりエネルギー消費しました。










つづく
[PR]

by stray-robin2 | 2016-05-23 19:37 | ライチョウ